脱毛ラボとの比較をしよう

回数についてのお話

脱毛ラボとの比較として、もう一つ分かりやすいのが「回数の違い」です。

折にふれ述べてきているのですが、脱毛ラボの場合は月に2回、キレイモの場合は月に1回の施術です。そのため、施術回数だけを比べれば、脱毛ラボの方が多い、ということになります。

しかしながら、脱毛ラボの場合、体を4パーツに分けて施術していくというシステムです。

つまり、2ヶ月間で4回通って、やっと全身脱毛1回分が完結する、というわけです。
キレイモの場合は、「上半身、下半身」の2パーツでわけています。

そのため、1ヶ月目の施術で上半身の施術を、翌月に下半身の施術を行い、2ヶ月2回で全身脱毛1回分が完成する、

ということです。

つまり、ごく単純に考えると、エステサロンに通う回数が、キレイモは脱毛ラボの半分ですむ、ということです。

もちろん、「エステサロンに行くのって、心まで引き締まるから好き!」というひとの場合は、脱毛ラボの方が向いています。

しかし多くのひとは、もっと手軽なキレイモを選びたくなるでしょう。

少なくとも、私のように「予定のない休日は家に引きこもっていたいし、

予定のある休日は夜中まで帰ってこない」という人間にとっては、通う回数が少なくなるキレイモは大変ありがたいです。

ちなみに後で詳しく触れますが、実はキレイモの方が脱毛できる箇所は多いです。

脱毛ラボも顔の脱毛まで可能ですが、額などの脱毛が可能な分だけ、キレイモに軍配があがります。

自分の心を引き締める意味で、できるだけ多くエステサロンに赴きたい、

というのでなければ、ラクチンなキレイモの方が良いでしょう。

キレイモの方が後発なので、脱毛ラボを「上回ること」を意識して作られたエステサロンと言えます。

そのため基本的には、システムにしろ料金面にしろ、脱毛ラボの上位互換なわけです。

 

Page top

 

脱毛エステサロン
全身脱毛