キレイモの魅力に迫る!

キレイモにはデメリットの告知もある

エステサロンなどのホームページを見ていると、やたらと同業他社のことをけなしていたり、

メリットだけしか取り上げていなかったりと、「売らんがため」の押し付けがましい姿勢を感じることはありませんか?
ただしいデメリットの告知がないと、本当に信用できるのかどうかと不安になってしまいますよね。
キレイモのホームページはどうなっているのでしょうか。

キレイモの場合、
「永久脱毛という言葉を使えるのはニードル脱毛だけで、当社の脱毛はあくまで『目立たなくさせること』を目的とした半永久脱毛である」
「顔の場合は、効果を実感するまでには数回の施術が必要」
「日焼けした肌や妊婦さん、タトゥー部分への施術はできない」
「医師の同意がとれていない場合、薬を前日服用したひとへの施術は行わない」
「好きなパーツからの施術はできない」
といったように、サロン側からすればデメリットになりかねないことまでしっかり書かれています。

また、未成年者が受ける場合同意書が必要であり、そのコンテンツも非常にわかりやすい場所にあります。

このように、「自社にとってはデメリットになりかねない、しかし顧客側に与えるべき情報」をしっかり書いてあるキレイモは、

企業としての信用度が極めて高いと言えます。

 

Page top

 

脱毛エステサロン
全身脱毛